あなたが副業をした場合に真剣に節税するには

あなたが副業をした場合に真剣に節税するには、あなたのようにサラリーマンでも事務処理を経て個人事業主になって、経費が所得を上回ってしまったとしたら、赤字を申し出ることにより納税した過剰分の返還を受領することが可能ですね。 …